SNSも外注化できる!集客を自動化するキホンの話

こんにちは。

仕組み家の坂本昌平(さかもとしょうへい)です。

ネットビジネスの世界とか
アフィリエイトの世界で外注化というと

ライターさんに記事を書いてもらうことを
イメージするかもしれないのですが、

SNSの運営も外注化できるんだよって
話をしていこうかと思います。

まずネットビジネスで集客するといっても
3つしかありません。

①SNS
②SEO
③PPC

もう少し付け加えると、

①SNS=Facebook,Twitter,Instagramなど。
②SEO=検索エンジン
③PPC=広告

先ほどのライターさんを雇って
ブログ記事を書いてもらう。

これは②SEOを狙って
集客していくことになります。

記事を書けば書くほど
サイトの評価が上がるから
上位表示されて
アクセスがたくさん集まるってやり方。

③のPPCはお金を払って、
広告を出すやり方です。

Googleなどで検索した時に
右上とか検索バーのすぐ下に
表示されてる記事広告になります。

小さく「広告」と書かれてあるのが目印です。

SEOとは関係なく
お金の力でサイトを
上位表示させることができるので
すぐにアクセスを集めることが可能です。

100万円分のPPC広告を出して
120万円分の売り上げが出たら
20万円の利益になるってことですね。

で、今日のメインテーマである
①のSNSになりますが、

Twitterでお話しすると、
まずはアカウントを作って
役に立ちそうなつぶやきを作る。

ダイエット系の商品を販売するなら
ダイエットに関するつぶやき。

語学系の商品を販売するなら
英語に関するつぶやき
韓国語に関するつぶやき。

最初は
10ツイートでもいいし
20ツイートでもいい。

作ったものを
繰り返しつぶやいていく。

つぶやきするだけなら
ツールを使うことで
自動でつぶやいてくれるので
徹底的に任せていく。

そして、
またつぶやきを作っていく。

30ツイート。

40ツイート。

50ツイート。

SNS戦略はこれだけ。

戦略と呼べるほどのことは
正直言って何もない。

これを繰り返すだけで
アカウントにフォロワーが付いてくる。
集客ができた証拠。

そのあとは、
フォロワーに対して
興味を持ってくれそうな
サイトに誘導して、

販売したい商品を紹介するなり
アフィリするなり
マネタイズの段階まで
持っていくことができる。

ここで大事なことは
つぶやくコンテンツの量と質。

これは多ければ多いほうがいいし
内容が面白ければ面白いほうがいい。

本当に大事。

ここがカスなら
人も集まらないから
質と量のバランスを見ながら
つぶやきを作っていくこと。

ただ、問題があって
1人でやるとなると
SNS以外にもサイト作りだったり
メルマガ書いたり、ブログ記事書いたり
やることはたくさんある。

だから、
SNSを外注化することで
効率良く集客できるように
なろうということ。

「ダイエットのテーマでツイート100個作ってくださーい」

と、頼むこともできる。

100個もあれば
ツールでエンドレスに
つぶやくことができるから
かなり集客の助けになるよね。

またつぶやき作成だけじゃなくて
ツールの設定とか、何か異常がないかなど
SNS運営全般の作業も丸投げすることもできるから
外注化は本当に強い。

今の時代だとクラウドサービスで
いろんな人と繋がれるし
以外と簡単に人を雇えるから
めちゃくちゃ便利な社会だ。

と、SNSに関しては
こんな感じですかね。

あとマーケティングの基本は

①集客
②教育
③販売

と、決まった流れがあります。

今回のお話しは
①の集客に関することなので、
この集客、教育、販売というのは
頭に入れておくとすごく便利ですよ。

というか、
覚えるのはマストです。

個人ビジネスでも
中小企業でも
大企業でも

この流れは変わらないので、
絶対に覚えておきましょう。

ブログ記事を書いてもらうことだけが
外注化ではない。

SNS運営も外注化できるんだよってお話でした。

こっちの記事で
別の視点から外注化の魅力を語ってます。

外注化が僕の人生を変えてくれた大きなきっかけ。

外注化に興味があるなら
読んでおいてくださいね。

ではでは〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は1秒も働くことなく
毎月60万円以上の収入を得ています。

ネット上にお金を生み出す
「仕組み」を持っているからです。

以前は土日も一切休みの取れない
ヤバすぎる会社で
過酷な労働生活を送っていましたが、

今では仕組みのおかげで
24時間365日という
膨大な時間を有意義に使えるようになりました。

好きなビジネスに挑戦したりして
月に235万円を超えたこともありますし、
好きなときに漫画を読んだり
ゲームをしたりと自由に遊んだりしています。

働く必要がないと聞くと
マジで怪しく感じると思いますが、
ネットの力を使いこなすと
誰でもできるようになります。

完璧じゃなくてもいいんです。
ネットに隠れたポテンシャルが
少しわかるだけでも収入を伸ばし、
自由な時間を生み出せます。

これを知ってるかどうかはかなり大きいです。

下記の記事では、不自由だった僕が
月収60万円を稼ぐ仕組みを持ち
自由な時間を手にした物語を公開しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事