いやいや、お金になる作業をやりましょうよ。そっちはお金にならないです。

こんにちは。

仕組み家の坂本昌平(さかもとしょうへい)です。

メールで相談してくれる人だったり
コンサル生と話してて思うことがあったので
お金になる作業をやろうというお話を中心に
していきたいと思います。

コンサルタントとして
なかなか稼げないって人たちを
サポートしている僕ですが、

僕が思っている以上に
お金にならない作業をしてるなって
感じた部分があるんですよ。

だからまとめてみたんです。

ビジネスでお金になる作業と
お金にならない作業。

まずはお金にならない作業は

・考える
・ぼーっとする
・YouTube動画を見る
・ネットニュース見る
・2ちゃんねる見る
・まとめサイト見る
・その他ネットサーフィンをする
・友達と飲みに行く
・食事する
・外食する
・寝る
・漫画を読む
・ゲームアプリする
・Lineを使う
・Facebookをダラダラ見る
・Twitterをダラダラ見る
・Instagramをダラダラ見る
・テレビを見る
・本を読む
・計画を立てる
・戦略を立てる
・お風呂に入る
・リサーチする
・ライバルの追っかけ
・憧れる人の追っかけ
・アイドル、女優にハマってる
・雑談
・彼女を作る
・彼女と喋る
・デートする
・エッチする
・AVをみる
・外に出る
・長電話する
・妄想する
・運動する
・趣味をやる
・コーヒーを入れる
・タバコを吸う
・料理する
・洗濯する
・掃除する
・携帯をいじる
・ASPの商品ページ眺める
・企業研究
・業界研究
・メルマガばっか読む
・メールアカウントを何度も開く
・ASPの報酬画面を何度も開く
・アクセス解析を何度も確認する

結構たくさん出てきました笑

もちろん、人として
生活していく上で
必要な部分がありますし、

絶対にしてはいけないとは
僕は言っていません。

しかし、
残念なことに
上に書かれてあることをしても
お金になることはありません。

美女がデートして
男性からお金を稼ぐパターンはありますが
誰でもできるわけではないので
そこらへんは省きます。

じゃあどんな作業をすれば
お金に変わっていくのか?
というと

僕の場合だと

・ブログ記事を書く

・YouTube動画を撮る

・メルマガを書く

・動画用のスライドを作る

・コンサルする

・マニュアルを作る

・外注またはスタッフに指示する

こんなもんです。

あと考えられるのは

営業したり

人脈作ったり

金融投資をしたり

って感じですね。

今日から1ヶ月間を振り返ってみましょう。

ビジネスに費やした時間は
どちらの方が多いですか?

本当にお金になる作業は
やっていましたか?

お金にならない作業と
お金になる作業を
言葉にして考えてみると
かなり「グサッ」と心に刺さるものが
あるんじゃないと思います。

「やべー完全にお金にならない作業してたわ」と。

まぁここで言ってしまうと
ビジネス始めた当初の自分が
全くお金にならない作業をやり続ける
タイプの人間でした。

全然行動しないんですよね。
リサーチ、リサーチ、リサーチだ!とか
計画を立てないとダメだ!みたいな。

ビジネスを全体的に考えると
必要な作業ではありますが、
時間をかけても利益にならないってことは
よくあるんですよ。

うまくいくか
うまくいかないか

なんてのは
推測はできたとしても
やったことがないから
わかりようがないし、

そもそもやってみないと
うまくいくかなんて分からないですから。

ネットビジネスであれば
記事を書かないとアクセスが来るはずもないってことです。

YouTubeなら動画を作って
アップロードしないと
誰も見てくれないってことです。

SNSならSNSで情報発信。

メルマガならメルマガで情報発信。

こちらから何か伝えないと
商品が売れることもないですからね。

社長として
外注を雇っている
従業員を雇っている
アルバイトを雇っているって場合は

ちゃんと指示を出さないと
ビジネスが回りません。

お金が稼げないってことです。

お金を稼ぐには
お金になる作業をしないとダメなんです。

当たり前ですが、
すごく重要なことです。

だから最初にお伝えした
お金にならない作業をできるだけ減らして
お金になる作業だけをするようにしましょう。

一生するとかじゃないんです。

ネットビジネスとかなら
3ヶ月とかまとまった期間を使うことで
お金を稼ぐ仕組みを作ることは可能です。

半年とか1年とか、2年とか
それくらいの単位で時間を
投資できるのであれば
人生を変えることもできますからね。

それにコンテンツを
世の中に放つことに対して
ブレーキがかかってる人もたくさんいます。

が!

しかしですよ。

仮にゴミコンテンツを
世の中にばら撒いたとしても
誰も何とも思わないですし

そんなこと覚えられないですし

気づかれさえしないです。

炎上もしないんです。

炎上できるのは
ほんの一握りの天才だけだと
思ってくださいね。

しようと思っても
難しいですから。

それに反応しない
反応したっていうのは
1つのデータなので
次に活かすことができます。

これがテストマーケティングってことです。

行動した人だけが
結果を手にするので
お金にならない作業をやるのではなくて
お金になる作業を徹底してやり込んでいきましょう。

ブログ書く
YouTube動画撮る
メルマガ書く

コンテンツを世に出すってことです。

言ってしまえば、

①書く

②喋る

このどっちかなんですよね。

これを頭に入れて
今日も仕組みを作っていきましょー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は難病ニートで
1円すら稼げないダメ人間でしたが、
今では毎月60万円を稼ぐようになりました。
235万円を超えた月もあります。

こんなことが実現できたのは
何もしてなくてもお金を生み出す
『仕組み』を作ってきたからなんです。

「めちゃくちゃ怪しい」
と感じてしまうと思いますが、
・知ってるか知らないか
・やるかやらないか
これだけの差しかないんだということが
わかりました。

どんな人でもできます。

ビジネスをやることで
お金は稼げるし、時間は増えるし
頭は良くなるし、コミュ力上がるし
感謝されるし、自信も付くし
本当にメリットだらけです。

一歩だけでもいいです。
前に足を踏み出すだけで
見える世界が変わってきます。

下記の記事では、ダメ人間だった僕が
月収60万円の仕組みを作る物語を公開しています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おすすめの記事