ネットビジネス=『悪』ってイメージはさすがに古すぎるでしょ。

こんにちは。

仕組み家の坂本昌平(さかもとしょうへい)です。

ネットビジネスとか
アフィリエイトという単語を聞くだけで
「悪」だと決めつけてしまう人がたくさんいて

いやいや、さすがにそれは古いでしょ。

って思ったので、
そこを集中的にお話していきます。

まずネットビジネスとか
アフィリエイトが怪しまれ過ぎて
なんでだろう?という気持ちにさせてくれます。

まぁ悪のイメージを持ってしまうのはわかります。

僕もネットビジネスを始める前は
胡散臭いとか
どうせ詐欺でしょ
とか思い込んでたタイプだったので。

あとは「月収100万円」とか見るたびに
「はぁ?ふざけるな」という嫉妬もありました。

でも、ネットビジネスの世界に入って
めちゃくちゃ学んで、結果を出してから
いろんなものがクリアに見えるようになりました。

間違った価値観や認識で
満ち溢れていることに。

知らないから蓋をする
わからないから認めない
否定してしまう

そんな感情が大半を占めているだけだと
わかりました。

例えば、
アフィリエイトって代理販売なんですよ。

それ以上でもそれ以下でもないという。

ただ企業の商品を紹介する。

その代わりに紹介手数料をもらう
ってだけのビジネスモデルです。

これだけ。

そこに善も悪もないです。

世の中に代理販売ってのは
たくさんあります。

保険の営業もそうですし
街にある携帯ショップも代理販売ですし、

不動産なんかも
部屋を貸したい人と
部屋を借りたい人を結びつけてるので
仲介業という名の代理販売です。

他にも会社の中に営業マンがいますよね。

彼らも会社の商品やサービスを
必要な人に販売することで
お金を稼いでいるわけなので
代理販売なんです。

こういう人たちのことを
悪だとか詐欺だとか
胡散臭いとは思わないですよね?

ネットを使って代理販売してるから悪になるのか?

個人で代理販売してるから悪になるのか?

代理販売でたくさん稼いでいるから悪になるのか?

それはさすがに見ようとしなさすぎですし
恐ろしい偏見の塊です。

転売なんかもそうです。

転売してる人=悪人

こんな公式が生まれるほど
さらにそんな価値観が刷り込まれるほど
当たり前のような常識になっていて
ビビりました。

転売は安く買って高く売るだけ。

それだけです。

大学生のときの話なんですけど、

「転売ヤーうぜえな。」
「転売するやつは悪いに決まってる」

と言いつつ
就活で商社を受けまくっている人がいました。

ちょっと待って。

やってることって同じじゃない?

何が違うの?ってずっと思ってました。

会社でやるのは良いこと?

個人でやるのが悪いこと?

こんな偏見はマジで恐ろしすぎます。

というか、
僕も含めて日本人全員に
こういう価値観が
刷り込まれ過ぎなんですよ。

今だに
「転売してます」って聞くより
「商社で働いてます」って聞く方が
カッコよく見えますからね。

大手商社で海外企業と取引しています。

とか言われると、
すごいんだろうなとか
思っちゃいますもん。

給料の良いランキング
人気の職種ランキングとかで
常にトップを誇っているのが商社ですしね。

でも、商社のやってることで
安く買って、高く売ること。

つまり「転売」なんですよ?

私たちに刷り込まれた価値観だと

商社なら良い
転売ならダメ

会社なら良い
個人ならダメ

ってことになりますが、

んなわけないでしょって話です。

転売をすること自体に
善も悪もないわけですから、

ネットビジネス=悪

ってイメージもそうです。

ネット力を使って
価値を伝えていくだけなので
そこに良いも悪いもないです。

少ない労力で大きなリターンを得るから
使うのであって、
決めつけは良くないってことです。

しかもネットビジネスって
ネットを使ったビジネスのことなので

Yahoo
Facebook
Youtube
Line
ブログ
オンラインスクール
決済サービス

なんでもネットビジネスなんですよ。

これらも悪いことしてるとか
胡散臭いとは思わないはずです。

ここで僕は偏見は持たずに
物事の本質を見極めてほしいと思ってます。

それはなぜか?

アフィリエイトにしろ
転売にしろ
ネットビジネスにしろ

やれば個人で稼げるからです。

お金を稼ぐってことは
この日本社会において
最優先でやるべきことです。

大人の宿題ですよ。

どうしてかというと
日本はバリバリの「資本主義社会」だから。

資本を持ってる人を優遇しますよ。
って私たちは言われています。

つまり、お金がめちゃくちゃ大事ってことです。

こればかりは日本で生きていく中で
逃れようがない絶対的ルールです。

お金じゃ買えないものがあるとか
お金より大事なものがあるでしょ!

って側面があるものわかりますが、
それは少し話の次元が違います。

あなたの持っている資産が

①半分に減ってしまう。

②1.5倍に増える。

どちらがいいかと言われたら
間違いなく②を選ぶと思います。

僕は必ず②を選びます。

お金を持っていて
損することはまずないですし、

余裕のあるお金があることで
今まで出来なかったことをしたり
欲しかったものを買えたりしますよね。

お金を持っていないと
手に入らない大事なものも
いくらでもありますからね。

物だけじゃないですよ。

何かを継続させるにはお金が必要です。

例えば、恋愛とか。

一時的な恋愛はお金がなくてもできますけど、
それを継続させようと思ったら
プレゼントを買ったり
レストランに行ったり
映画に行ったり
何かしらお金が必要になります。

結婚とか、子育てとかになると
「お金なんて必要じゃない!」とか
言える人はゼロだと思います。

結婚してからの生活費。

子どもが成人になるまでの養育費。

お金ってめちゃくちゃかかりますからね。

僕はそんなお金の面で困ることがないように
ひたすら答えを探しました。

そしたら、
ネットビジネスという世界があって、
アフィリエイトという世界があって、

そんな世界を
もっと深く学んでいったら
一般企業がしてることを
個人レベルでやってるだけなんだと
わかっただけなんですよね。

ネットビジネスの特徴として
5つのメリットがあります。

①1人でできる

②資金いらない

③すぐに始められる

④どこでもできる

⑤利益がほぼ100%

学生でも、フリーターでも、主婦でも
サラリーマンの人でもできるし、
ちゃんと稼げるわけですから、

ネットビジネスは悪だ
アフィリエイトは悪だ
転売は悪だ

と決めつける前に少しでもいいので、
ビジネスの勉強をしていったほうがいいです。

絶対に。

ネットビジネスの仕組み
アフィリエイトの仕組み
転売の仕組み

興味があるものなら
なんでもいいです。

知ってるか、知らないかで
自分の収入が桁外れに変わってきますからね。

ぜひ、ネット上にあなたの資産となる
「仕組み」を作っていきましょー。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は難病ニートで
1円すら稼げないダメ人間でしたが、
今では毎月60万円を稼ぐようになりました。
235万円を超えた月もあります。

こんなことが実現できたのは
何もしてなくてもお金を生み出す
『仕組み』を作ってきたからなんです。

「めちゃくちゃ怪しい」
と感じてしまうと思いますが、
・知ってるか知らないか
・やるかやらないか
これだけの差しかないんだということが
わかりました。

どんな人でもできます。

ビジネスをやることで
お金は稼げるし、時間は増えるし
頭は良くなるし、コミュ力上がるし
感謝されるし、自信も付くし
本当にメリットだらけです。

一歩だけでもいいです。
前に足を踏み出すだけで
見える世界が変わってきます。

下記の記事では、ダメ人間だった僕が
月収60万円の仕組みを作る物語を公開しています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おすすめの記事