未来を見せることで購買欲を100倍に増やせる

こんにちは。

仕組み家の坂本昌平(さかもとしょうへい)です。

今日はセールスの世界や
コピーライティングの世界で
よく言われている『未来を見せる』ことについて
お話していこうと思います。

ビジネスを始めてから半年年くらい経った頃に
僕は空気清浄機を買ったんですけど
これを例に説明していきますね。

それで、
空気清浄機を購入した理由が

・風邪を引かなくなる
・睡眠が良く取れるようになる
・呼吸を整えてくれる
・作業に集中できる

こんなことを言われたからなんですよね。

ようするに、

空気清浄機を手に入れたら
僕が理想とする未来が得られると感じたから、
実際に購入したわけです。

難病患ってる僕は健康に関して
人一倍敏感ですし、

健康本を読むようになってましたし、

知り合いの経営者の方からも
『体が資本。大事にしないとな』
と言われてたんですよ。

そんな時に
・風邪を引かなくなる
・睡眠が良く取れるようになる
・呼吸を整えてくれる
・作業に集中できる

こんなことを言われたので
即購入したんです。

これがもし、

「ナノ除菌機能が付いていてー」

「部屋中の空気をキレイにしてくれてー」

とか、この辺の機能的なことを
言われても購入することは
まずなかったです。

購入する前の僕は
「空気清浄機とか
空気がキレイになったか
目で見てもわからんやん!」

とか思ってたタイプでしたから。

全然気にしてないというか
必要性ゼロだったのですが、

言葉を少し変えるだけで
即購入して空気清浄機のファンになったわけです。

まだ1台目ですが、
今使ってるやつが壊れたら
2台目、3台目と
将来的にずっと買うことになるはずです。

使ってみて、
その良さを体験できましたからね。

つまり、
僕が空気清浄機を購入したのは
得られる未来が理想としていたものだったからです。

①空気清浄機という胡散くさい機械を手にれた自分
②健康体を維持できる自分

①→②に空気清浄機に対する
イメージが変わったわけです。

だから興味がなかったのにも関わらず
購入したということです。

部屋のホコリとか臭いとか
キレイに取り除いてくれるので
空気清浄機はまじでオススメです。

多少値段が高くても
良いやつ手に入れると
風邪を引きにくくなるし
呼吸もしやすくなるので
良いことづくしです。

結果的に、
作業効率も上がって
稼げるってところまで
繋がってきます。

わりと本気で。

と、

話を戻しまして、

この相手が思っている
理想の未来を見せるってのが
ものすごく重要で

セールスをやる上でも
マーケティングをやる上でも
何にでも使えてしまう知識です。

商品の機能的価値を伝えるだけじゃ
相手の心に響かないんですよ。

「重さが0.7kgで〜」
「毎秒3000個の菌を吸い取って〜」
「マイナスイオンも出てて〜」

みたいな、
商品の特徴を言われても
「へぇ〜。それで?」ってなっちゃいます。

「それ使ったらどんな悩みを解消してくれるの?」
ってのを、お客さんは思ってるわけですからね。

①特徴(feature)
②メリット(merit)
③ベネフィット(benefit)

よく言われるのが
この3つですね。

理想の未来=ベネフィットです。

特徴だけじゃなくて、メリットだけでもなくて
ベネフィットもきちんと伝える必要があるってことです。

ベネフィットを伝えることで
購買欲を100倍に増やせるっていうのは
マジで言ってます。

それくらいベネフィットの威力はヤバイです。

相手に対してどんな得になるのか?

商品を手に入れた後、
どんないい未来が待っているか?

そこに集中して
アプローチしていくと
商品がどんどん売れていくんです。

物を作れば売れるなんて
とっくの昔になくなってますからね。

今はそんな時代じゃないんです。

①特徴(feature)
②メリット(merit)
③ベネフィット(benefit)

何かいい商品を売りたい時とかは
必ず理想の未来を見せるようにしていきましょう。

こっちの記事で
特徴、メリット、ベネフィットを
詳しく書いているので、
ぜひ読んでみてください。

セールスするときは大量に『ベネフィット』を盛り込んだ方がいいですよ。

それではまた!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は難病を患ってしまい
1円すら稼ぐことのできない
ひきこもりニートへ転落しましたが

ネットビジネスをやってみたところ
今では安定して毎月60万円を超える
収入を得ることできるようになりました。

しかも1秒も働くことなく
お金が稼げている状態です。

一体どういうことなのかというと
ネット上にお金を生み出す
『仕組み』を作ってきたからです。

僕の代わりに仕組みが働いて
お金を稼いできてくれるのです。

仕組みを持てば持つほど
収入が増え続けるので
MAX235万円を稼いだ月もあります。

こんなことを聞くと
「仕組み?なんだそれ?」
「なんか胡散臭い!」と
感じでしまうかもしれません。

僕も最初はそうでした。
胡散臭すぎて拒絶反応が出てましたが、

ネットビジネスの世界のことを
知れば知るほど、
どんな人でもできることが
わかりました。

やるかやらないかの話です。

ビジネスをやることで
「食費がかさむー」
「家賃高けぇ!」
「光熱費やべぇ〜」
といった生活におけるお金に関する悩みは
キレイさっぱり消えますし、

好きなものを買ったり
本当にやりたかったことに挑戦するなど
自由なライフスタイルを手に入れることができます。

1ミリの興味で十分です。
新しいことを受け入れてみようと
アンテナを持つことで
見える世界がガラリと変わってきます。

下記の記事では、
1円すら稼げなかった難病ニートが
月収60万円を稼ぐまでの物語を公開しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事