幸運を呼ぶために必要な絶対的なルールとは?

こんにちは。

仕組み家の坂本昌平(さかもとしょうへい)です。

幸運を呼ぶために必要な絶対的なルールについて
お話していきたいと思います。

どうすれば自分に幸運が訪れるのか?

スピリチュアル系の本もいくつか読んでみましたが
結局のところ『行動』しないと
幸運は掴めないんだとわかりました。

「自分はツイテルんだ!!ツイテルんだ!!」とか
永遠と念じてもいいですし、

「自分は成功する人間だ!」と
声に出しても構いません。

自己暗示によって
情報がキャッチしやすくなるので
やる分にはとても効果があると思ってます。

ただ、

ただですよ。

念じたり、声に出すだけじゃ幸運は上がりません。

幸運を上げたいなら
とにかく動くことが重要です。

行動しないと何も生まないし
ビジネスチャンスも掴めないし
幸運になりようがない。

幸運だと思えるような結果を出すことは
無理ですから、気をつけるようにしましょう。

今すぐ動く。

とりあえず行動する。

これが本当に必要です。

どんなにかっこ悪くてもいいし
汚くてもいいし
キレイじゃなくてもいいんです。

とにかく動くんです。
いますぐ行動するんです。

特にビジネスを始めた最初の頃って
かっこつけるほど成功から遠ざかりますからね。

初心者ほど
とにかく場数を踏む。

そして経験値を増やす必要があります。

実践の連続だと思うようにしましょう。
頭よりも体を動かせってことです。

ドラクエであれば、
とにかくこんぼう持って
スライム狩りに出ましょう。

話はそれからです。

それに他人の成功した姿は
100回に1回のまぐれだと
思うようにするとちょうどいいです。

周りで上手くいっている人を見ていると
羨ましく見えたり
嫉妬してしまう気持ちが出てきたりします。

でも、実際に成功したり
羨ましくなるほどの結果を出した背景には
100回以上の失敗が眠っていたりします。

たまたた100回中の1回の成功を
見てしまった可能性があるわけです。

もしかしたら1000回失敗してるかもしれません。

自分から失敗してるところを
見せる人ってあまりいないですからね。

ビジネスだと信用問題にも
繋がってきますから
イメージダウンする情報を与えるのは
損する場合が多いです。

ストーリーの力を使って
逆転劇などを見せる場合は
あえてマイナスを見せたりするのはアリですが、
失敗ばかり見せても意味ないです。

つまり、運がいいかどうかなんて
行動した時間、回数、質で決まります。

やればやるほど
良いものが出たり

クオリティも高くなるので
それだけお客さんが喜んでくれる
可能性が高くなる。

それだけの話なんです。

例えば、
英語の学習ブログを書くとします。

書く前からブログを有名にしたいとか
英語教材を紹介して、たくさん稼ぎたいとか
お客さんを増やして、英語スクール開きたいとか

いろんな欲求が出てきますが
頭の中で思っていても
結局、妄想で終わってしまうんですよ。

それなら毎日1記事でも
英語学習に関する知識だったり
経験談などを書いていた方が、

読んでくれる人が増えてきますし
いわゆる幸運が訪れやすいんです。

例えば、

「うちの英語教材紹介してくれませんか?」

「コンサルしてくれないですか?」

「雑誌掲載用に記事を書いてくれないですか?」

「一緒に英語教材作りませんか?」

「英語スクールの講師になってくれませんか?」

などです。

こういうのっては
立派なビジネスチャンスですよね。

ブログで情報発信という
『行動』を毎日してたからこそ
舞い込んできた幸運になるんです。

誰もあなたのこと知りません。
あなたの事業のこと知りません。

そんな状態じゃいつまで経っても
幸運は訪れないってことです。

他にも幸運だけじゃなくて
引き寄せの法則とかもありますが、
すべて行動の質と量で決ってきます。

良いものをたくさん作ってれば
それだけお客さんも増えていきますし、
「一緒に仕事したい!」って会社も
自然と引き寄せられるってわけですから。

さらにいえば、
セミナーに参加してる時に
講師の人と仲良くなりたいとか
良い情報を教えてもらいたいとか思ってる時に
何も質問もしないというのも
行動していないですよね。

いくら頭の中で「仲良くなりたい」とか
思ってても、相手に伝わることはないですから、

まずは覚えてもらうために質問をしたり、
懇親会に参加したり、感謝メールを送ったり
何かアクションを起こさないと
覚えてすらもらえないので、
幸運な話が来ることも一生ないわけです。

覚えてもらう
仲良くなる

という行動ができたら
何か重要な情報を手に入れたり
パーティに誘ってもらえたり
一緒にビジネスをすることもあったりするわけですから、

どう考えても、
運を良くするとか
引き寄せの法則を発動する
絶対条件は『行動する』ことなんです。

何もしないのが
1番のリスクです。

本当に何も生まないですからね。

生きるだけにお金がかかるわけですし
何も学ばない。何のスキルも磨いてない。

そんな状態じゃ
時代に取り残されていくだけです。

この思考はどんなシーンでも使えます。

ビジネスでも、恋愛でも
スポーツでも、趣味でも。

行動しないとマジで意味がないってことです。

ぜひ、実践、実践、実践を頭に入れてやっていきましょうね。

それでは!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は難病ニートで
1円すら稼げないダメ人間でしたが、
今では毎月60万円を稼ぐようになりました。
235万円を超えた月もあります。

こんなことが実現できたのは
何もしてなくてもお金を生み出す
『仕組み』を作ってきたからなんです。

「めちゃくちゃ怪しい」
と感じてしまうと思いますが、
・知ってるか知らないか
・やるかやらないか
これだけの差しかないんだということが
わかりました。

どんな人でもできます。

ビジネスをやることで
お金は稼げるし、時間は増えるし
頭は良くなるし、コミュ力上がるし
感謝されるし、自信も付くし
本当にメリットだらけです。

一歩だけでもいいです。
前に足を踏み出すだけで
見える世界が変わってきます。

下記の記事では、ダメ人間だった僕が
月収60万円の仕組みを作る物語を公開しています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おすすめの記事