『覚悟』と『開き直り』の効果がハンパじゃない理由

こんにちは。

仕組み家の坂本昌平(さかもとしょうへい)です。

良い結果を出すためには
『覚悟』と『開き直り』が
やっぱ必要だよなーと思ったので
ここを中心にお話していきます。

まず前提として
日本人はみんな失敗することに
かなりの恐怖感を持っています。

僕もそうです。

失敗するのはめちゃくちゃ怖いです。

特にビジネスを始める前までの僕は
失敗はいけないものだと思っていたので
完璧主義になり、何の行動もすることが
できない人間でした。

勉強を少しやって
できなかったらすぐに諦めるとか

水泳でライバルに負けたから
すぐにやめたりとか

気になっている女の子がいても
うまくしゃべれないから
話しかけることもしないとか

それ以上の失敗が怖いから
常に逃げの思考をしていました。

結果的に、
学生生活をトータルで考えると
充実することはなかったし
何も成し遂げていませんでした。

大学入試に落ちるわ

引きこもりになるわ

彼女もいなかったわ

って感じで、
まじで何もないという
悲しい結末を迎えることになりました。

失敗が本当に怖かったわけです。

そんな真面目系クズだった僕に
さらなる悲劇が襲います。

難病を患ってしまいました。

潰瘍性大腸炎ってやつです。

すぐに命に関わることではないけれど

「難病」とか「治療法がない」とか
「一生背負っていかないといけない」とか

そんな事実を突きつけられて
完全に精神が崩壊。

人生のどん底まで落ちる。

そんな経験をしました。

が!

この難病を経験して
開き直ることができました。

人生1回しかねぇだろ。

なんかやってやる。

このまま終わってたまるかって。

「覚悟」と「開き直り」が
同時に発動した瞬間です。

それからの僕は
積極的に失敗できるようになりました。

できるというか
意図的に失敗するようにしたのです。

わざとです。

わざと失敗します。

醜態を晒しますし、
笑われにいきます。

どうしてかというと
行動しないと何も得られないからです。

これは腐ったみかんのような
思い出しかない学生生活が
身を持って証明してくれてます。

僕は、
いい結果を出したい
何かを成し遂げたいというのであれば
人生レベルでリスクを取っていくべきだと

そんな考え方に変わりました。

挑戦とか
試験とか
壁とか
プレッシャーとか

いろいろ言葉はありますが、
全てそうです。

目標に向かって失敗しないと
成長することもなければ
何1つ手に入れることができません。

ビジネスでも
勉強でも、スポーツでも
恋愛でも何でもそうです。

そこで「覚悟」と「開き直り」があれば
失敗はそんなに怖くなくなります。

失敗するって当たり前だろ。

失敗が何だよ。

マジでどうでもいいわ。

という開き直りだったり、

100回失敗してやる

1000回でも失敗してやる

というより、
できるだけ素早く1万回失敗するぞ。
その方がデータ取れるし
スキル上がるし
成長できるから。

こんなマインドがあれば
理想とする結果を出せますし
人生何でもうまくいくと思います。

何もしない。
何も行動に移さないってのが
どれだけ危険で
ヤバイことなのか
今この瞬間はわからないんです。

ヤバさを実感するのって
3年後とか5年後とか
10年後とか長いスパンを経て

「あっ、俺何もしてねぇ。。。」

っていきなり絶望感が襲ってくるので
今何もしてない場合は
危機感を持った方がいいです。

不器用でも大丈夫なんです。

1歩でもいいから
やるべきこと
やりたいことに向かって
行動を起こしていく。

失敗しに行く。

そんな姿勢が絶対に大切です。

いい例が赤ちゃんです。

赤ちゃんが歩き出すときって
何度も何度も何度も
失敗してますよね。

立っては転んで

立っては転んで

立っては転んで

あれ、まじですごいと思ってて、
本人は失敗を失敗だと
認識してないんですよ。

行きたい場所があるから
体を目的地に持って行こうとしてる。

これだけ。

途中でバランスを崩そうが
コケようがお構いなし。

失敗?

痛い?

ケガをする?

こけたら恥ずかしい?

周りに笑われる??

そんなのどうでもいい。
関係ないという感じ。

というか気づいてない。

失敗というのが存在しない。

すごすぎです。

赤ちゃんの成長スピードが
異次元なのはそこにあると思います。

学びの達人です。

気づいたら
もう走り回ってますよ。

ちょっと前までハイハイしてたのにー
とか大人は言うことでしょう。

こんな瞬間をまじまじと見ると

俺は何しとるんだと。

何かできないことを
できるようにしたのかと
そう思うようにしてます。
(赤ちゃんと競うという笑)

それに、

実は
成功してる起業家とかは
こんなタイプが多いです。

大人になっても
赤ちゃんみたいに
行きたい場所とか
達成したい目標があるから

ただそこに向かってるだけってやつです。

ある種、バカな人が多いです。

失敗してもいちいち
落ち込まないんですよね。

落ち込んだとしても

「失敗かぁ〜。つらいよ〜〜。よし次!」
ってくらい驚くほど切り替えが早い。

失敗するのを前提としてますし
彼らは成功するのは
当たり前だと本気で思ってるからです。

それに
彼らの根底にあるマインドは
悩む時間がもったいないってことです。

時間は1番大事な
資源ですから、
無駄遣いできないんですよ。

だから周りから見たら
バカでせっかちに見えますが
彼らは覚悟してるし
開き直ってるところが
たくさん見れます。

だから成功するんです。

それとは反対に
エリートと呼ばれる人たちは
自ら完璧を求めているし
周りからも求められていますから
ミスが出ないように行動します。

失敗することができないんです。

だから成功しない人が
多い傾向にあります。

守ることから入って
攻めることを後回しにしている。

完成しないと始めることができないので
実践経験が少ないんですよ。

理想と現実のギャップを感じてしまったり
泥臭くやっていくのに抵抗があったり

優秀だからこそのハードルがあるので
ネットビジネスでも結果が出ない人が
たくさんいます。

他にも、
イケメンで全くモテないとか。

これも完璧主義が出ちゃってます。

小さい頃からイケメンであるため
周りから相当な期待をされるわけです。

頭が良さそうだとか
ファッションセンスありそうだとか
トークが面白そうだとか
女性の扱いが上手そうだとか
スポーツができそうだとか
モテそうだとか
美人の彼女がいそうだとか

本人もずっと言い聞かされてきたもんだから
自己洗脳に近いレベルで
「自分はイケメンだから完璧であるべき」
「彼女にするなら美人じゃなきゃダメだ」
とセルフトークします。

けど、失敗することを許さないので
経験も圧倒的に少なくなり
スキルを身に付けることもできないため
女性と会話することが怖くなる。

だからモテない。

ってパターンがあります。

原因は全て「失敗が怖い」からです。

なんでもそうですが、
物事を達成するためには
「失敗」しないといけません。

失敗することで
データ、情報、経験、学び、知識
いろんなものが手に入りますから
それを活かしていく。

この流れが基本中の基本です。

大量の失敗をするために
「覚悟」と「開き直り」を
同時に発動させていくわけです。

これしかないです。

何をやるにも。

恋愛であれば
覚悟を決めて話しかける。
失敗したら開き直る。

ビジネスであれば
覚悟を決めてブログを書く。
失敗したら開き直る。

これの繰り返しです。

何でもいいんです。

行動を起こさないと
何も始まらないし
何も手に入りませんからね。

僕はこの考え方を取り入れてから
人生が文字通り変わりました。

ブログのタイトルにもあるように
「難病ニートが起業したら人生が劇的に変わったブログ」

ネットビジネスという世界で
必ず結果を出すと覚悟を決めたんです。

失敗しても開き直って
行動し続けました。

そしたら
ネットに構築した仕組みだけで

周りに羨ましがられるほどの
収入と手に入れ、

周りに嫉妬されるほどの
自由な時間を手に入れ、

精神的にも安定した
ライフスタイルを確立することが
できるようになったわけです。

どれだけ自分のブレーキを外せるかで
先の未来が変わってきますから

失敗するのが怖いとか
完璧主義だとか

思っている人は
「覚悟」と「開き直り」を
同時に発動させてみてください。

人生1度きりだと思うことで
吹っ切れやすくなりますからね。

下のブログ記事は
僕の過去が詳しく書かれてます。

ダメ人間ぶりがわかるので
面白いですよ。

そこからの逆転劇も
ネットビジネスには夢があると
思ってもらえたら嬉しいので
ぜひ読んでみてくださいー。

月60万円を稼ぐ仕組みをつくってみて。さかしょー物語

それでは今日も仕組み作り!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は難病ニートで
1円すら稼げないダメ人間でしたが、
今では毎月60万円を稼ぐようになりました。
235万円を超えた月もあります。

こんなことが実現できたのは
何もしてなくてもお金を生み出す
『仕組み』を作ってきたからなんです。

「めちゃくちゃ怪しい」
と感じてしまうと思いますが、
・知ってるか知らないか
・やるかやらないか
これだけの差しかないんだということが
わかりました。

どんな人でもできます。

ビジネスをやることで
お金は稼げるし、時間は増えるし
頭は良くなるし、コミュ力上がるし
感謝されるし、自信も付くし
本当にメリットだらけです。

一歩だけでもいいです。
前に足を踏み出すだけで
見える世界が変わってきます。

下記の記事では、ダメ人間だった僕が
月収60万円の仕組みを作る物語を公開しています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おすすめの記事