依存することで将来的に困るのはあなた自身

こんにちは。

仕組み家の坂本昌平(さかもとしょうへい)です。

100%どこにも誰にも
依存しないというのはできないですが
できるだけ依存しないことが大切です。

例えば、Twitter。

Twitterを使ってファンを作ったり
商品を販売したり、宣伝したり
たった1つのアカウントでビジネスを
成立させたとしましょう。

労力的にはそれが楽ですし
めちゃくちゃ一点集中できるわけですが、
さすがにリスクが高すぎます。

Twitterの規定変更などで
いきなりアカウントが
凍結されるかもしれないですし、

一定数のクレーマーから
謎のスパム報告を大量にされ
こちらもまたアカウント凍結に
追い込まれるなんてことがよくあるからです。

そもそも
Twitterの会社自体なくなってしまったら
もうそれで終わりなのです。

ある日、突然
商売道具が消えていたら
かなり困りますよね。

恐怖そのものですよ。

Twitterを使って、
ビジネス展開している人なら

・ブログも見てもらう
・Line@に登録してもらう
・メルマガに登録してもらう
・Facebookに友達申請してもらう
・自社サイトも見てもらう

といった、複数のメディア媒体を
所有していったほうがいいです。

そうすることで
Twitterアカウントが潰れても
ファンがいなくなる
ということもありませんし、

別のところでマネタイズしているので
収入もいきなりゼロになることは
なくなってきます。

というのも
僕自身、ツイッターアカウントが
いきなり凍結に追い込まれ
22万人のフォロワーが消え去ったことがあります。

当時はTwitterだけで
集客していたので
文字通り収入がゼロになりました。

このつらさは尋常じゃないです。

つまり、
他人に依存すると
将来的に困るのは自分だという
典型的な例です。

依存することはよくねぇなと
実感した僕ですが、

今は複数のキャッシュポイントを生み出しました。

・ブログ運営
・サイトアフィリエイト
・メルマガ
・コンサルティング
・アドセンスサイト
・広告販売

などなど。

どれかがなくなっても
収入がゼロになることはないです。

できるだけ依存しないように
収益の柱を作っていくことが
重要だということです。

例えば、
サラリーマンの方で
会社からの給料しか
キャッシュポイントがないという場合。

ミスをしてしまったり
会社の都合やらで

給料が下がる。
リストラになる。

というのは、
誰もが抱えているリスクになります。

いつそんな危機が降りかかってくるか
分からないわけですから
別のキャッシュポイントを作ることを
マジでオススメします。

今は副業ブームの影響で
別の仕事を持ちやすくなっているので
行動はしやすいと思います。

ネットで情報を探してみたり
本を読んでみるなり

予想以上にキャッシュポイントを増やす
手段は転がってますから
依存からはできるだけ抜け出すよう
心がけていきましょう。

1つに依存は絶対ダメ

ってことです。

ネットビジネスに興味がある場合は
下の記事を読むといいです。

実践型なので、
経験を積みながら
最初の1歩を踏み出せます。

インターネットビジネス初心者の方へ【最初の1歩を踏み出そう!】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は難病ニートで
1円すら稼げないダメ人間でしたが、
ネットビジネスをきっかけに
毎月60万円を稼ぐようになりました。

235万円を超えた月もあります。

こんなことが実現できたのは
資産という名の『仕組み』を
ネット上に作ってきたからなんです。

仕組みが僕の代わりに
お金を稼いでくれています。

最初は「めちゃくちゃ怪しい!」と
感じてしまうと思いますが、

結局のところ
・知ってるか知らないか
・やるかやらないか
これだけの差しかないんだということが
わかりました。

どんな人でもできます。

ビジネスをやることで
お金は稼げるし、時間は増えるし
頭は良くなるし、コミュ力上がるし
感謝されるし、自信も付くし
本当にメリットだらけです。

一歩だけでもいいです。
前に足を踏み出すだけで
見える世界が変わってきます。

下記の記事では、ダメ人間だった僕が
月収60万円の仕組みを作る物語を公開しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事