初めてでもわかるアフィリエイトの全体像

こんにちは。

仕組み家の坂本昌平(さかもとしょうへい)です。

これからアフィリエイトに取り組んでいくにあたって
イマイチよくわかっていないとか
もっと理解を深めたいという人向けに
全体像をお伝えしていきます。

そもそもアフィリエイトって何なのさ?

アフィリエイトって何?
ということですが、

アフィリエイトは
『代理販売』のことを指します。

代わりに商品を販売するということになりますが、
1番分かりやすい例を出すと、
街に中にある携帯ショップ。

auだったり
ドコモだったり
ソフトバンクだったりあるわけですが

あれ全部が代理販売をしています。

携帯を作っている会社が
「携帯作ったからたくさん販売して〜」と
au、ドコモ、ソフトバンクに依頼します。

それで売れた分だけ利益になる
という仕組みになっています。

ネットビジネスでよく聞く
アフィリエイトも原理は同じです。

企業の商品販売を代わりにすることで
その対価としてお金をもらう
ビジネスモデルです。

ここでよく聞く言葉が
成功報酬型広告。

これも携帯ショップと同じ意味で
売れた分だけ決まった報酬を払いますよ
という意味になります。

宣伝方法としては
運営するブログやサイトなどに
アフィリエイトリンクと呼ばれる
企業の広告を貼ることです。

なので、他にもSNSやメルマガなどを使い
アフィリエイトをすることが可能で、
そこから商品が売れたり、
クリックされることで
報酬が入ってくる仕組みになっています。

アフィリエイトで報酬を発生させるためには
大きく4つの方法があります。

①企業の商品が売れたとき

②企業の広告がクリックされたとき

③メールアドレスが登録されたとき

④購入者が入会し続ける限り、継続的に報酬が発生するもの

一体どんなものが
それぞれの4つに当てはまるか
具体的な例を出すと

①の企業の商品が売れたとき
によくあるのが物販や情報販売です。

これらの商品やサービスが
売れたときに報酬が発生します。

また自己アフィリエイトというものがあり
自分で商品やサービスを購入したり
クレジッドカードを作ったりすると
お金がもらえるというものもあります。

これはリスクなしで
10万円程度は稼げるので
まだやっていないのであれば
必ずやっておきましょう。

ネットでお金を稼ぐ感覚を
身に付ける点においてもいいですし
ビジネス資金にも当てることができるので
ネットビジネス初心者であれば
優先してやる価値はあります。

②の企業の広告がクリックされたとき
というのはグーグルアドセンスが有名です。

グーグルが提供しているサービスで
広告がクリックされることによって
報酬が発生するビジネスモデルです。

どんな広告が表示されるかというと
広告を見る人によって違ってきます。

普段から、旅行に関する情報を
探している人だった場合、
広告に表示されるのも
旅行に関する商品やサービスである
可能性が高くなります。

例えば、
飛行機の広告だったり
旅行プランの広告だったり
広告はさまざまです。

見る人に興味がある広告を
グーグル勝手に選んで
表示してくれるようになるということです。

このグーグルアドセンスは
たくさんブログ記事を書けば書くほど
多くの人に記事を見てもらうことが可能ですし、
多くの人に広告をクリックされる可能性も出てきます。

やり方次第で驚くレベルの報酬を
狙うこともできるようになります。

③のメールアドレスが登録されたとき
というのは無料オファーです。

無料オファーは
メールアドレスを登録してもらうだけで
1件につき500円とか、1000円とか
報酬が発生するものです。

単価の高いものになると2000円とか
もらえるようになります。

仮に500円の案件を
100人に紹介できれば
50000円の報酬となります。

何度も言いますが
メールアドレスを登録してもらうだけで
そんなことが可能になります。

もし1000円の案件だったら
先ほどの2倍。

10万円の報酬になるわけです。

メールアドレスを登録する人は
お金を払うこともないですから
商品販売よりかは断然やりやすい
ビジネスモデルになっています。

④購入者が入会し続ける限り、継続的に報酬が発生するもの。

これは会員制ビジネスと呼ばれ
毎月一定額のお金を支払う商品が多いです。

例えば、
毎月5000円かかる通信サービスに対して
紹介してくれた人が続けている限り
毎月1000円の報酬が発生するといったものです。

もし会員制ビジネスに
100人紹介できれば
毎月10万円の報酬が発生する計算になります。

①物販・情報販売・自己アフィリエイト
②グーグルアドセンス
③無料オファー
④会員制ビジネス

ネットビジネスにおける
アフィリエイトの4つの性質です。

アフィリエイトサイトってどんなの?

アフィリエイトというのは
一見馴染みがなかったりするのですが、
意外と身近に存在するんですよ。

例えば、
価格コムなんかがそうです。

有名なサイトなので
聞いたことのある人がたくさんいると思います。

この価格コムですが
いろんな商品が比較されて販売されていますよね。

これがアフィリエイトなんです。

家電製品とか
カメラとか
パソコンとか

いろんなジャンルの商品を
値段別とか
商品別とか
ユーザーにわかりやすく
どこで買うと得なのか?
という価値のある情報を提供しています。

この圧倒的な情報によって
サイトを使って調べる人もいれば
その場で商品を購入する人も
たくさん存在するわけです。

それにプロバイダーとかと契約したりするだけでも
かなりのアフィリエイト報酬が発生しますし

価格コムを運営している会社って
相当儲かっているんですよね。

他にもネットサーフィンをしていて
こんなのもアフィリエイトできるのか!
っていうのはやってると見えてくるので、
かなり面白いですよ。

【アフィリエイトを始めるには?】

アフィリエイトをするには
企業の広告を貼る場所を作らないといけません。

そんな場所をしかも
個人で所有できるのは
ブログ、サイト、SNS、メルマガといった、
情報発信媒体になります。

日頃からそこで
読み手が喜んでくれるような内容だったり
役に立つような情報発信をすることで
毎回見に来てくれるほどに
信頼してもらえますから、

そこにアフィリエイト広告を貼ることで
商品を購入してもらったり
広告をクリックしてもらえるようになります。

そんな数が多ければ多いほど
あなたの報酬が増えるということです。

だから必ずと言ってもいいほど
情報発信媒体は持つことになります。

①ブログ
②サイト
③SNS
④メルマガ

大きく分けると
この4つの媒体になります。

ここで③のSNSというのは
たくさんあるので、
紹介しておくと

・Facebook
・Instagram
・Twitter
・mixi
・Line
などが有名どころですね。

各アカウントでたくさん
読み手を増やすことで
アフィリエイトの報酬を
増やすことができるというわけです。

この時に注意すべきことは
情報発信を行うときには
ある程度テーマを決めた方がいいです。

ダイエットに興味があって
ダイエットに関する商品を紹介するなら
ダイエットに関する情報発信をする

英語に興味があって
英語に関する商品を紹介するなら
英語に関する情報発信をする

といった形で
〇〇専門の情報メディア媒体にするのが

読み手としても
「このメディアを見れば
知りたい情報を手に入れられる」
と思ってくれやすくなるので

アフィリエイト広告を見てもらう
回数も増えるということに繋がります。

【企業の商品はどうすれば?】

アフィリエイトをするときには
ASPというウェブサービスから
紹介したい商品を選択することになります。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)
と言います。

先ほども少し触れましたが
アフィリエイトできる商品は
めちゃくちゃあります。

ありすぎて混乱するほどです。

・お金稼ぎ系
・語学系
・恋愛系
・悩み解消
・投資系
・ダイエット食品
・美容系
・保険

など、ジャンルも豊富にあれば
商品数も膨大にあります。

最初は何でもいいので
興味があるジャンルから
紹介しやすそうな商品を選択して
宣伝していくといいです。

あれこれ悩みすぎて行動に移せない
っていうのはもったいないです。

とりあえずやってみるという
マインドが重要なので

①好きなジャンル

②1番売れている商品

が見つかったら、
それを紹介してみましょう。

ここまでをおさらいすると
①情報発信媒体を作る
②ASPに登録する
③紹介したい商品を選択する
④アフィリエイトリンクを取得する
⑤媒体にアフィリエイトリンクを貼る。

この5つの流れです。

またASPというのも
たくさん存在しています。

有名どころで言えば
インフォトップです。

ここのASPに登録しないと
情報系のアフィリエイトができないので
確実に登録しておきましょう。

『↓インフォトップはこちらから↓』

そして物販系で有名なのが
A8netになります。

『↓A8netはこちらから↓』


この2つが
アフィリエイトをやっていくにあたって
最低限必要なASPです。

他にもアマゾンアソシエイトになると
アマゾンで販売されている商品を
アフィリエイトできるようになるので
これも登録しておきましょう。

あとはバリューコマースとか
楽天アフィリエイトとか
モバ8netなど
20以上のASPがありますが

①インフォトップ
②A8net
③アマゾンアソシエイト

最初はこの3つだけでもいいので
今すぐ登録しておきましょう。

アフィリエイトの全体像はこんなものです。

【企業の商品を代わりに販売する】

本質的なところは
この1点なので
あまり難しく考える必要はありません。

ただ、1回だけさらっと読むだけだと
まだ理解できていない部分もあるため
何度も読んでください。

これからアフィリエイトを始めるとか
ネットビジネスを始めるとか
初心者ならなおさらです。

1度聞いただけで理解できるのは
よくて全体の30%以下です。

なので、繰り返し読むことで
理解度が増してきますから
アフィリエイトの全体像もより
鮮明に見ることができるようになります。

この記事でお話したことは
基礎中の基礎であり、
1番大事な部分をお伝えしています。

変なテクニックを知るよりも
5回、10回と読み返した方が
これからのアフィリエイト活動を
すんなりとこなせるようになっていきますからね。

それではアフィリエイト全体像の
説明を終わりにします。

それでは!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は難病ニートで
1円すら稼げないダメ人間でしたが、
今では毎月60万円を稼ぐようになりました。
235万円を超えた月もあります。

こんなことが実現できたのは
何もしてなくてもお金を生み出す
『仕組み』を作ってきたからなんです。

「めちゃくちゃ怪しい」
と感じてしまうと思いますが、
・知ってるか知らないか
・やるかやらないか
これだけの差しかないんだということが
わかりました。

どんな人でもできます。

ビジネスをやることで
お金は稼げるし、時間は増えるし
頭は良くなるし、コミュ力上がるし
感謝されるし、自信も付くし
本当にメリットだらけです。

一歩だけでもいいです。
前に足を踏み出すだけで
見える世界が変わってきます。

下記の記事では、ダメ人間だった僕が
月収60万円の仕組みを作る物語を公開しています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おすすめの記事